プレミアムコンサートと、カルロス・ガルデル。

a0224279_10492345.jpg


花桃が咲き乱れる昼神でバリトン歌手・坂下忠弘さんとプレミアムコンサート。
パリアッチから酒と泪と男と女まで(!)よそでは聴くことのできない曲目を引っさげて阿智川ならではの挑戦でした。酒と泪や愛の賛歌ではすすり泣きが聞こえ、会場がしっとりとした空気感で満たされました。
原曲とはまったく違った世界観をお楽しみいただけたでしょうか^^

聴きにきてくれた音楽仲間たちと。

a0224279_1194768.jpg


そしてわたしは得意の花粉症をぶり返しました(笑)
それだけ見応えのある花桃街道、是非訪れてみてください。

a0224279_10483841.jpg


a0224279_11183815.jpg



プレミアムコンサートでも金曜日のFLAT FIVEでも演奏しました
ガルデルの「想いの届く日」という曲と同名の映画。
演奏した店にガルデル出演の映画が4本入ったDVDがあったので借りてきました。
日本語はおろか、英語の字幕付きのものすら入手できずずーーっと探していた映画だったので感激!
13歳のピアソラが新聞配達の少年役で少し出演しているのです。25ドルの報酬で。

a0224279_1131160.jpg


この映画のプロモーションに旅立つ時、飛行機事故で亡くなったガルデル。
幼いピアソラを同行させていたらあのアストル・ピアソラは存在しなかったと思うと、ひとの運命は不思議なものだなと思います。

a0224279_11491660.jpg


a0224279_11402989.jpg


おまけ。生まれて初めて弾いた電飾ピアノ。
右は共演したヴィオラ奏者の河村泉さん。
ピアノの弾きマネしているのがお店のマスターです。


連休は始まったばかり^^
みなさまも素敵な休日をお過ごしください。
by minori557 | 2014-04-29 11:59 | concert report