税理士会コンサート

東京税理士会上野支部の音楽同好会で年4回のコンサートを開催されており
sax瀬川香織さんと呼んでいただき演奏させていただきました。
池袋のdope loungeにて。

a0224279_1156466.jpg


主催の方からのリクエストでサンサーンスのオーボエソナタがあり、ソプラノサックスでこの曲を演奏することがあることをご存知ということはかなり通、そんなただならぬ雰囲気に香織ちゃんと2人身構えたこともあり笑、いざプログラムを組んでみたら大作4曲のフルリサイタルプログラムに!久しぶりに汗だくでした。


個人的には(オペラマニアとして)、完全ではなかったピアノリダクションのトスカファンタジーを、スコア広げてオペラのDVDを観ながら夜な夜な改造する作業が楽しかったです。譜面がきた段階ではこれをサックスで吹く意味が全然わからなかったのですが、今では「星は光りぬ」のクラリネットソロが曲中に何度出てこようとフルートやクラでこのファンタジーは成立しないだろうなとおもいます。
そしてやっぱり、「歌に生き恋に生き」は何度聴いても号泣しますね。
プッチーニはオケ命です。


今回のプログラムで唯一の小品、自分でアレンジしたガルデル「想いの届く日」も、歌をはじめ最近は色んな楽器でやってもらってます。
(若干ピアソラに飽きがきている私はタンゴと言えばガルデルばかり聴いてるのです)
本当に素敵なメロディーなのでみんな喜んでプログラムに組んでくれるので本当に嬉しいです。


そして今回いちばん大変だったのがガーシュインカクテルという大作。
とにかく凄かった、、、、、一触即発。これはもう完璧なアレンジ。
まさしくfascinating rhythm お気に入りのレパートリーとなりました。
これは来月予定しているつくばでの香織ちゃんとの野外コンサートでも演奏予定です。
野外なのでお子様OK、無料ですので是非遊びにいらしてください。

a0224279_11572212.jpg




今週のできごと。

七夕。

773の日。

最後のliveまで一緒に活動した歌姫の、5年目の命日。

a0224279_10525496.jpg


時は流れていくけれど、皆で集まる場所はいつでもそこにある。
パリで時間がなさすぎて会えなかったパリ在住の、七奈美の弟・洋ちゃんにも会えてよかった。

みんな、ありがとう!

大好きです。
by minori557 | 2014-07-11 13:19 | concert report