カテゴリ:cruise( 20 )

a0224279_11505410.jpg


神戸発にっぽん丸小笠原クルーズ下船しました!
直前まで大シケだったとうかがいましたがなんと運の良いことでしょう
今回も大した揺れに苦しむこともなく、お天気にも恵まれ
予定通り父島に上陸することができました♪

a0224279_11452056.jpg


早々に満室となった人気クルーズでしたので
1時間ステージのメインショーが急遽2回となり、
力の入ったプログラムを組んでいたこともあり、無事に終われるかドキドキでした。

a0224279_12111878.jpg


しかし、2回あったことで本番スイッチが入った坂下さんの
今まで知らなかった新しい顔も垣間見えたりして

a0224279_12204240.jpg


(引き語りやピアノ連弾があったり)

a0224279_1148794.jpg


あとは船の揺れに身をまかせて楽しんでいる自分もいたりして
忘れがたい時間となりました♪

a0224279_11491553.jpg


a0224279_12364633.jpg


a0224279_12383083.jpg


a0224279_1147311.jpg


今回の船でお世話になりました方々、出会うことができた皆様
楽しい旅をありがとうございました。
また陸でもお会いできる日を楽しみにしています♪
by minori557 | 2017-03-22 13:02 | cruise

ぱしふぃっくリリアン号

小笠原クルーズステージ編!

a0224279_1244664.jpg

メインショー1回目は、クルーズデビューのお客様が多いということで
ぱしふぃっくリリアン号として船内の1日などご紹介をしながら演奏。
船長ルックからドレスに早替えも。

a0224279_1323028.jpg

ピアノまわりはこの仕事量。
マイクロピアノさっそく大活躍でした。

a0224279_1352258.jpg

エントランス演奏は本来ピアノソロのコーナーなのですが
せっかく3人いるのでデュオやトリオも。

a0224279_124662.jpg

ピアノサロンはみんなで私のドレス。
夜遅い時間にも関わらず、人が入りきらないほど大盛況でした。

a0224279_1248963.jpg

クルーズ最後のメインショーは物語仕立ての音楽劇に挑戦。
台本を前日まで練りに練って、仕上がったのは前日の真夜中。
父島で海に入ってリフレッシュしたら不思議とアイディアが湧いてきたのでした。
すっかり仲良くなったイベント盛り上げ隊のエンターチームの皆さんとフィジカルトレーナーさんにも最後まで見守っていただきました^^

こちら、特にリーダーけいこ氏が大活躍する内容なのですが
船内だけでなく陸の皆さんにも楽しんでいただきたいと思いまして
リリアンで10月と11月に2回のホールコンサートを予定しています。
ぜひぜひこの機会にお越しくださいませ。
まずは10月17日夜公演です。


◆L(エル)コンサート〜三重奏(ピアノ・フルート・チェロ)の夕べ〜
[日時]2015.10.17
19:00開演

[出演]
TRIO LILIAN
増田景子(フルート)
島津由美(チェロ)
増田みのり(ピアノ)

[会場]
足立区地域学習センター
エルソフィア
(東京都足立区)

[ミュージックチャージ]
無料・申込不要
(終演後音楽活動支援のカンパを行います。アーティストにお心付けを御願いいたします。)




そして!

トリオ・リリアンのFBページが立ち上がりました。
「いいね!」よろしくお願いします。

アンサンブル・リリアン(トリオ・リリアン) Facebook



a0224279_1325123.jpg

おまけ。コガネメキシコインコのパルさん♂
マジシャン亜羅仁さんのイリュージョンショーで大活躍しています^^
by minori557 | 2015-09-08 13:55 | cruise

PV小笠原クルーズ

ぱしふぃっくびいなす小笠原クルーズ
たくさんの思い出とともに下船しました。

a0224279_6305666.jpg


念願の東洋のガラパゴス
崖を走る野ヤギ、島レモンをつつくメグロ
シュノーケルで潜った海底まで筒抜けのスーパークリスタルな海には
とんでもない種類の海の生物たちが生きていて、
カヤックで出た海ではトビウオの群れに歓迎されました。

a0224279_620821.jpg


そこでは、多種多様ないのちが絶妙なバランスで命をつないでいました。
それはまるで、私たちリリアンのような絶妙なバランスでした(笑)

a0224279_6205140.jpg


最初はなにもなかった島。
鳥が運んできた種から新しい命が芽吹き
育った植物を動物や鳥や虫たちが食べる。
枯れ葉は土の中の微生物によって分解されて植物の養分として土に還る。

a0224279_6314666.jpg


それぞれの役割を果たしながら生きていて
それはちょっとでもバランスを崩すと壊れてしまう。

小笠原の生態系を知れば知るほど、
それは動物的な3人の集まったトリオ・リリアンのバランスとよく似ていました(しつこいけど何度でも言う笑)

a0224279_6244871.jpg


バスで小港海岸までご一緒したお客様が、
ピアノサロンでのミニコンサートでリリアンを描いてくださいました!

a0224279_6344368.jpg


結成5年のリリアン、今回のクルーズでやっと方向性が見えてきました。
個性的な室内楽ユニットを目指して悩みに悩んだメインショーの内容は、また次回★

a0224279_632548.jpg

by minori557 | 2015-09-06 06:54 | cruise

徳島→東京

a0224279_13573216.jpg


船は早朝、徳島の小松島に入港。
起きた頃にはツアーバスも出発後でした。
人形浄瑠璃鑑賞や鳴門海峡のうず潮のほうまで行ったそう。

こちらはせっかくの四国なので練習後うどん食べに行ってきました。

a0224279_13102899.jpg


船に帰ると、ツアーバスが帰り道渋滞に巻き込まれたようで
船内のいろんなスケジュールが乱れ始めていました。

メインホールでの阿波踊りのショーが遅れ、
出港時間は変えられないのでランチタイムが遅れて出港時間とまるかぶってしまい
出港時間にデッキに人がいない事態に。。。

というわけでスタッフ一同、張り切って紙テープ投げに参加しましたっ

a0224279_1238963.jpg


a0224279_13161542.jpg


なぜかひろがるbjorkっぽい世界。
撤収までおもしろいことになっておりました(笑)

a0224279_13173349.jpg


びろびろーーーーん。
海を汚しちゃいけませんからね。


前後してしまいましたが、阿波踊り楽しかったです。
ものすごいエネルギーでステージと観客が一体化しておりました。

a0224279_13231757.jpg


a0224279_13222541.jpg



そして....
スケジュール押せ押せにつきティータイムがカット(=トリオ演奏無し!!!)

!!!!!!

というわけで、クルーズ仕事で前代未聞の2連休が出現。
強風につき楽しみにしていたデッキディナーは中止となってしまいましたが
最後の晩餐を楽しみつつ、荷造りしたり練習したり飲んだり
深夜にはスタッフカジノ大会も開催されてラストナイトを愉しみました。

a0224279_13353693.jpg


一晩明けて朝9時からのコンサート(!)
前代未聞の演奏時間に緊張気味、、5時起きでレッドブル流し込む。
写真は今回の旅でとっても仲良くさせていただいたマジシャン亜羅仁さんと。

そして次の演奏は東京入港後、お客様お見送り演奏。
その前にふじ丸史上初のゲートブリッジくぐり。
最初で最後の、貴重な体験でした。

a0224279_13505166.jpg


a0224279_13404545.jpg






おまけ。
一緒に旅したチェブラーシカ。
きみは本当にいろんな所に一緒に行ってるよねー

a0224279_12373265.jpg





終。
by minori557 | 2013-06-01 21:26 | cruise

鳥羽へ

a0224279_1250888.jpg


仙台オフから続いて伊勢神宮と四国の旅クルーズ。

この日から300名以上のお客様が乗船されて船内だいぶ賑やかに。
我らトリオは乗船時のお出迎え演奏とティータイム演奏の2回本番。
本番後のデッキが気持ち良すぎで、これはもう死ぬのではないかレベル(笑)
こんなに毎日晴れるクルーズは珍しいです。

a0224279_1259036.jpg


ひたすら海を見て過ごした1日の締めくくりには
スタッフ懇親会で仙台の海の幸が登場ー!

a0224279_13142349.jpg


翌日の鳥羽から伊勢神宮を周るツアーバスに空きがあって我々も乗せていただくことに。
念願の伊勢神宮を内宮・外宮、両方参拝できました!

a0224279_1318110.jpg


↑ま、食べますよね。
朔日餅の時行ってみたいなー。。。

a0224279_1335128.jpg


a0224279_13245957.jpg


通船で乗客の乗り換え作業を終えて手を振る美しき海の男たち。
皆さん本当にかっこいいのです。
(鳥羽港は大型客船は岸壁に着桟できないためフェリーに乗り換えて上陸するんです。こんなかんじで↓)

a0224279_13324225.jpg



夫婦岩、、には行く時間なく。近くの岩。
a0224279_13321648.jpg




つづく。
by minori557 | 2013-05-31 13:36 | cruise

仙台

6月いっぱいで廃船となる客船ふじ丸
私にとっては最後となるふじ丸クルーズ2本に続けて乗船しました。
天気に恵まれすぎて揺れることもなく、まさに天国のような6日間でございました。


まず最初は東京→仙台のワンナイトクルーズ。
こちらは航海クラブという、年間半分以上も洋上で優雅に生活されているという(!)
洋上生活のプロフェッショナルの皆さんが集まったクルーズ。

a0224279_12155314.jpg


東京夜景がきれいな夜の出港。
晴海から仙台港へ。

a0224279_1703810.jpg


出港の様子をマンションから撮影したものをいただきました。
屋形船がたくさん!きれいですねー。


出港からまもなく私たちのメインショー&ビンゴ大会。

a0224279_12134743.jpg


船を知り尽くされた皆さんにあたたかくメインショーを見守っていただきました!
(今回はVn.福井彩花ちゃん&Vc.韮澤有ちゃんとのピアノトリオで乗船)
本当に和やかな雰囲気に包まれて、ふじ丸でのたくさんの良い思い出に浸りながら演奏できました。船デビューのメンバー2人も楽しそう。
とっても良いショーになったと思います。

a0224279_12263114.jpg


翌日のアフタヌーンティーでも、入れ替え制になるほどのたくさんのお客様。
本当にありがとうございました...!


そしてティータイム後すぐに仙台入港。
1日停泊なので私たちもオフ、牛タン目指して上陸です。

a0224279_12333719.jpg


写ってないけど牛タン刺身絶品でしたー!
利休多賀城店のみなさま、ありがとうございました(笑!)


港のそばにアウトレットもあって充実のオフを満喫し、
トリオの絆も深まり(深まりすぎ....笑)、船に戻って就寝。


つづく。
by minori557 | 2013-05-30 12:44 | cruise

19日(金)のリリアンのディナーコンサート、おかげさまで完売しております。
いつも応援ありがとうございます。


そこで思い出したニューイヤークルーズ日記が完結していなかった件...
今さらですが完結させたいと思います。



クルーズは奄美大島を出て終日航海→横浜へ。
航海日はイベント盛りだくさんです。

まずは書き初め大会。
a0224279_12274525.jpg


船のお客さまは皆さんお上手なので気が引けましたが、習字を習っていた過去を思い出して久しぶりに書きました。
a0224279_12301319.jpg


隣のコーナーで百人一首を読むリーダー。
a0224279_12253792.jpg


にっぽんのお正月を満喫しつつ楽しくなって色々書いていたら、長いこと下を向いていたのと墨汁のにおいで遂に船酔い。
午後にティータイムコンサートを控えていて身の危険を感じたので早々の退散となりました(T_T)
揺れって急に来たりするし、危ないと思ってから酔い止めを飲んでももう遅いので、タイミングを逃すと本当に恐ろしいことになります。。

お昼ご飯をパスしてサウンドチェックまでダウン。。。
なんとか本番までに復活して無事に最後の演奏終了。
メンバーにも迷惑かけました。みんなフルーツ運んできてくれたり、優しかったなー

a0224279_12413253.jpg


トリコロール。


すべての演奏が終わるといよいよ、あーふじ丸も最後なんだなーと思って悲しくなってきてデッキに出たりお土産屋を行ったり来たりしていましたが、なんと来月もう一度ピアノトリオで乗ることになっています。これで本当に最後になりますねー

a0224279_12571958.jpg

富士山くっきり!

a0224279_12543872.jpg

あ!飛鳥発見。
ニューイヤークルーズで海外に行っていた飛鳥Ⅱに追っかけられながら横浜港に入港しました。

ふじ丸ちゃんまた来月もよろしくお願いします。
by minori557 | 2013-04-17 13:12 | cruise

a0224279_17123287.jpg


day 6 那覇→古仁屋港(奄美大島)

いもーれ奄美。
いろいろありましたが最後の寄港地・奄美大島上陸。
この日は唯一の終日オフで心置きなくアクティブになれる日。
奄美と言えば大島紬の泥染めや機織り見学にも興味があったものの予想以上に天気が良く、日中20度を超えるとのことでマングローブへGO! カヌー体験ツアーに参加しました。



a0224279_17163082.jpg

気合い。六代目柳朝師匠と。

えー、この後師匠は大変なことになります。
まず、80歳の御婦人に「おにいさん一緒に乗ってくださらない?」と声をかけられ2人乗りのボートの後部席へ。御婦人、師匠がこの日のメインショーで高座に上がる落語家さんとはまったく気づいておらず、御婦人の操るパドルが川の水をすくい上げるたび水浸しに。横から見守りながらも何も言えない気の弱い内気な私←。帰りに売店でTシャツをお買い上げしてソッコウ着替えておられました。マンマミーア。風邪ひかれなくて良かったですねー。この水浸し事件が夜の高座で枕のネタになっていたことは言うまでもありません。

・・・・はい、そしてこちら1人乗りはとても快適でしたー笑

a0224279_17112552.jpg

平和そのもの。


港に戻って海鮮丼。
a0224279_1729663.jpg


鶏飯。(他人のごはんを撮影。念のため.笑)
a0224279_1738211.jpg


我らの船。7月に引退後中国にいくそうです。ドナドナ。。。
a0224279_17135191.jpg


奄美の丸善。
a0224279_17422758.jpg


丸善感ゼロでしたがこういうの好きです。


楽しい奄美大島でした!
さて、横浜に向かって終日航海。コンサートもあとひとつ。


つづく。
by minori557 | 2013-01-31 21:21 | cruise

day 5 那覇→奄美大島

a0224279_12122913.jpg


チバリヨー沖縄!

荒波を越えて、那覇の安謝新港着岸。
初日の出よりも直前の朝焼けの空がきれい。

船内も一気にお正月モード。
天気も良くなってお客様はぞくぞくと下船準備。続いて私たちも下船準備。
出航が夜なのでレンタカー借りて美ら海まで行こう!ということに。


前回の沖縄は自転車レース、そして今回は船、、、
自分は一体何なんだろう。とふと思う。



下船できる時間まで船内のお正月イベントをいろいろまわってみました。
まずは鏡開き。
a0224279_1224125.jpg


初詣@操舵室
a0224279_12272377.jpg

a0224279_12275013.jpg


メインダイニング入り口。
わたしたちもお客様と一緒におせちやお雑煮をいただきました。
ふじ丸のお食事は本当に美味しい!
a0224279_1221125.jpg


いいですねーー日記書いてるだけでわくわくします。
こんな元旦、普通に暮らしてたらなかなか過ごせません。

そして!
下船して車で名護まで北上したらヘブンきました!!!
a0224279_12414080.jpg


海から来たくせにやたら感動(笑)

a0224279_1322213.jpg


a0224279_1252185.jpg


a0224279_12534960.jpg


a0224279_12582472.jpg


a0224279_1301839.jpg


美ら海は本当に大好き。何度でも行きたい!


帰船後は夜のサロンコンサート@ラウンジ桜。
a0224279_134163.jpg


a0224279_1351836.jpg


楽しい一日でした!
最後の寄港地・奄美大島に向けてまたまた船に揺られます。


つづく。
by minori557 | 2013-01-27 13:12 | cruise

クルーズ4日目・大晦日(種子島→那覇)

朝7時に西之表港を出航して丸1日かけて安謝新港(那覇)へ。天気は徐々に回復。
海上で初日の出を拝む予定が、日の出の時間には那覇入りしているスケジュールに変更。

a0224279_2246622.jpg


いかんせん悪天候が続いたためフォトジェニックな瞬間もまったくなく、船内イベントの変更などでドタバタ駆け回っていたので、海の写真載せてお茶を濁したいと思います(笑)

a0224279_22392636.jpg


2回目のティータイム演奏に続いて、夜のカウントダウンイベントの打ち合わせやリハーサル。
イベントスタッフとエンターテイナー総出演という、このクルーズ目玉の行事なので、かなり綿密にリハーサルしました。

そして年越し!

a0224279_2393289.jpg


菅原洋一さんのお隣で1月1日を歌わせていただくという思い出深いカウントダウンとなりました。歌いながらお隣の美声に聴き入っております。


そしてこの日は本当に写真がまったくないのでまたお茶を濁したいと思います。

a0224279_2318120.jpg


こんなのとか。もはや他船に他ユニットで乗った時の写真ですが携帯変えたらなぜか今さら受信された写真ですね(笑)

a0224279_23153957.jpg



そんなこんなで沖縄入りしました!
新年からはネタがたくさんです。


それではまた、次回の美ら海珍道中をお楽しみにー。
by minori557 | 2013-01-20 23:30 | cruise