<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

4月の予定。など。

春に向けて本格的にばたばたと。プライヴェートでもばたばたと。

楽譜の切り貼り、製本、練習、稽古、荷造り、移動、本番、移動、荷解き。
この一連の作業がわたしの今の生活。
長くはできないであろう体力勝負のこの生活、まだ続きそう。


4/7(土),14(土)と2週続けて阿智川コンサートに出演します。

a0224279_2183447.jpg


a0224279_20583011.jpg


リリアンのフライヤーが花桃一色!❀❀❀
新曲「くるみ割り人形」とヴィヴァルディ「四季」を絶賛仕込み中です。


そして4/21(土)は久々の!
モデルのKIKIさんご出演・日テレ「ゆっくり私時間」でおなじみ
Studio Moon Nymphでピアノソロのディナーコンサート。

a0224279_06462.jpg



自分のコンサート以外ではオペラや歌伴奏が増えてきました。
モーツアルトやヴィルディ、リヒャルトからバーンスタインまで
大好きなコロラトゥーラのアリアを次から次へと弾いてます!
若手の声帯の強さと声質の良さ、強靭なスタミナに圧倒される。
大好きなsempre liberaを弾きながら、初心に帰りましょう。

a0224279_056149.jpg


イタオペの名アリアにはイタリアン!ですね。
ミラノ仕込みの友人ピアニストのお宅でランチにご招待いただきましたよ。
浜田山だったのでトトロシュークリームを買えるかな?と
白髭のシュークリーム工房の前を通りすがってみましたが
時既に遅し。ディスプレイは予約引き取りの箱だらけ。
残念でしたー

a0224279_113270.jpg


そしてカフェタイムに手作りマカロン。
オーガニックレモンを使ったレモンクリームとフランボワーズ。美味!!
左のはうちの近所のイナムラ(ショコラティエのほう。)で買ったマロンチョコケーキです。
手作りマカロンには負けるけど、これも美味しいんですよー


それでは、実り多き1週間をお過ごしください☆
by minori557 | 2012-03-27 01:13 | concert info

いきなりGALA

a0224279_12491043.jpg


行ってきましたよー

ライヴの後、盛り上がった勢いでマスターとスキーに行く話になったらしく
その経緯はまったく覚えてません(笑)
あーあー(笑)

最近スキーは安いバスツアーなどでレンタル付3000円からあったりするので
ヘビーな山人間としては嬉しい限りですが
そこは集団行動が苦手な自由人。
時間を決めて予定を立てて行動できないので
駅直結のGALAでセレブな新幹線大人旅でした♫
上野から一時間ちょっとで白銀の世界ってすごすぎる。

思えば晴天の中でのスキーは今期初。
山があったらとりあえず頂上まで登りたい。だってこんなにいいお天気だし
ってことで調子に乗って頂上まで登り、260万ダラーという超難関コースへ。

a0224279_12503585.jpg


この傾斜!転がって終了(笑)


温泉とコシヒカリ探し求めて越後湯沢へ移動。

a0224279_12514562.jpg


釜飯屋発見。

a0224279_1258595.jpg


越後湯沢あさくささんにて。

おかみさんらしき人に
「蟹味噌豆腐ってなんですか?おいしいの?」と聞くも
「知らない。私食べたことないから」と一蹴。
このつれなさもまた越後湯沢(笑)

蟹味噌豆腐もお米も、美味しかったです。
お米が甘い。


今期はちょこちょこ滑ってたので筋肉痛は軽い。
が!すばらしく日焼けしました!
今日は特殊メイク決定です.....


しくしく。
by minori557 | 2012-03-21 13:54 | travel

さよなら駒込コンサート

a0224279_2212256.jpg


えー、まったく引っ越し準備は整わないままなのですが
さよなら駒込コンサート@♭5を終えました。
遅い時間にも関わらず遠方からお越しいただいた皆様
本当にありがとうございました。

たくさんの差し入れもありがとうございました!
(若干ホワイトデー関係の戴きものも混ざってますが)
すてきジャズピアニストしょーこさんから戴いた赤い薔薇ー!
赤薔薇大好物です♡

a0224279_21344838.jpg


思えばここは、第一生命ホールでコンチェルトを弾いた帰り、でっかい花束を抱えながら
仲間たちとベルギービールを探し求めて立ち入ったのが最初だったのかな。
以後長い間お世話になったお店。
いろいろ出会いもあり、いい映画にいい音楽たくさん教えてもらった。


それでもわたしがこの店のピアノを触るようになったのはここ2年くらいです。
初ライヴは3.11の後、交通麻痺でレギュラーのジャズマンたちが来れなくなり
割と近場に住んでいるリリアン全員で出演した時でした。
複雑な時期でしたけれど、怯えつつも「節電」と言いながら皆で身を寄せ合ってたっけ。

a0224279_22559100.jpg



ところで最近乱用しているシュウウエムラのつけまつげ
普通のものは安物でじゅうぶんだけど、シュウの羽ものは欠かせない!
これはおしゃれ番長S姐さんからのプレゼント。
いつもありがとう★

a0224279_22181445.jpg

by minori557 | 2012-03-18 22:31 | concert report

いろいろ記事が前後してますが、、、
本年度のアカデミー賞作品賞をはじめ5部門で受賞した
アーティスト」のジャパンプレミアに行ってきました。
3月8日シネスイッチ銀座にて。

ミシェル・アザナヴィシウス監督と作曲家のルドヴィック・ブールス氏
そしてゲストに中谷美紀さんが登壇。
オスカー像とともに。

a0224279_12373176.jpg


何か書くとネタバレしてしまいそうになるので
すごく良かったとだけ言っておきます。
映画の中に喜怒哀楽のすべてがある。
そしてそれを支える絶妙の音楽!
サイレント映画では音楽の役割が非常に重要。
古さの中に新しさがあり、本当にお見事でした。
速攻サントラ購入です。


そしてこの映画、ジャックラッセルテリアのアギーに大注目です。
主演男優賞をあげるあげないで揉めたのも頷けます。
もしこの子の出演がなかったらアカデミー賞はなかったでしょう。
アギーの活躍に涙、涙でございます。

公開は4月7日。
お楽しみに!

a0224279_124176.jpg

by minori557 | 2012-03-14 12:44 | movie

昼神温泉コンサート

お久しぶりとなってしまいした。
阿智川ロビーコンサートのためまたまた長野へ行っておりました。



コンサートからさっそく悲愴ソナタが生の音のまま(汗)アップされています。
1928年製のヴィンテージYAMAHAのセミコンサートグランド
大正ロマンのような音がします。


今回、今はなくなってしまった丸ビルコンサートを贔屓にしてくださっていた方が
はるばる昼神まで聴きにいらして声をかけてくださいました。
お泊まりの方のためのお風呂&お食事の後の娯楽というだけでなく
こうしてわざわざコンサートを聴きに足を運んでくださるお客様が増えてきたこと
とても嬉しく思います。


この冬は伴奏屋としては100発100中の合格率という脅威の試験シーズンでした。
がしかし、伴奏稼業が充実するほどソロ演奏にブランクができ、どんどん自信がなくなる。
気づいた頃には暗譜力も落ちているし、孤独感と恐怖心が芽生えてくる。
でも思うのです。
ソロが素敵に弾けずにアンサンブルなどできないはず。
そんな葛藤もあって少しずつ少しずつリハビリ中です。
来年2月にはまた東京でコンチェルトを弾く機会もあるので。


さて。昼神の魅力を伝えるために!
美味しいうどん屋さんをご紹介。


a0224279_336412.jpg


もともと温泉宿だった玉のゆというお店。
水が美味しいところでいただく麺類は東京のどんな名店も叶わない美味しさ。
こちらの昼神ニンニク入りのおつゆはかなり好みの味でした。
蕎麦もいいけどうどんもいい!
これは毎回通いそうです!!

a0224279_3371058.jpg



次回の阿智川コンサートは4月7日(土)
クラリネットの宮増孝江さんとブラームス第2番を再演します!
ゲストにソプラノの浦野純子さん、日下部かおりさん。
浦野さんとはジルベスター以来の共演なので楽しみです。

a0224279_19132178.jpg

たかえちゃんでーす。
ある日のあるコンサートの打ち上げにて。


そしてその翌週4月14日(土)は
アンサンブル・リリアン(フルート・チェロ・ピアノ)のトリオです。

a0224279_11581245.jpg


ユミちゃんとは今週末も一緒ですが
三人揃うのはかなり久しぶり。

桜が咲いて散ってしまうと、名物のはなももが咲き、昼神の観光シーズン到来です。
楽しみ楽しみ♫
by minori557 | 2012-03-12 19:16 | concert report



偏愛する舞踏家ピナ・バウシュ
出会いは来日公演で観た「春の祭典」
ストラヴィンスキー本人が拘った本来の「生贄」の形を
土を敷き詰めた舞台の上で忠実に表現したのがピナでした。

2009年の初夏、マイケルや、一心同体で活動していた歌姫の友人を亡くした頃
ピナもまた急死という大打撃を受けた時期がありました。

ピナの生前から企画があったこの映画を
一度は白紙になりかけたこの映画を
ヴェム・ヴェンダースが完成させました。
予定とはだいぶ違った形となりましたが
3Dで上映させたことでピナの世界観は完璧です。

上映を1年以上も待ち続け
すでに2回見にいきました。
これからも空き時間を見つけたら
まだまだピナに逢いにいくでしょう。

絶対にお見逃しなく!


Dance, dance, otherwise we are lost.

a0224279_11582371.jpg

by minori557 | 2012-03-06 11:59 | movie

a0224279_21164812.jpg


いきなり懐かしい感じの1枚ですが。

アウトリーチで伺った取手市立白山小学校の給食です。

隣町の守谷市で育ったわたしは給食センターから運ばれて来たものを食べて育ちましたが
取手市は学校内で作った給食をあつあつのまま出しているのが自慢らしく
(後に合併した藤代地区を除く)
魚は市場のようなところからトラックが運んできているらしく美味しかったです。

久しぶりすぎる牛乳+白米。何年経とうが合わないものは合わない。
しかし、昼休みになっても嫌々牛乳を飲まされていた子がいた時代はとっくに終わり
今の子たちは食物アレルギーにも対応してもらえているそうです。
先生たちはそのぶん大変でしょうけど。

と、いきなり食い意地のはった話題に逸れましたが
なぜこの小学校を訪れたのかと言いますと
とても魅力的な女性の校長先生から直接のオファーがあり
6年生を送る会でフルートの美澤理恵ちゃんと演奏させていただいたからでした。
最後に校歌を皆で一緒に、、、というありがち演出はなくカントリーロードを歌いました。

『子どもの未来』というでしょ、よく。でも、子どもの未来は残念ながらつまらないおとななんですよ。子どもというのはその瞬間しかないんです。その子にとって、未来のためにいまがあるんじゃないんです。 -宮崎駿

最近やたら宮さんの数々の名言に心打たれているわたくし。
お子様の世代がもっと音楽に触れる機会を作っていかなければ、間違いなくクラシック音楽の文化は廃れます。
小学校巡りがライフワークとなったらいいな。

a0224279_2148728.png


さて、今週は割と朝から晩まで働いてたので今日は珍しい休日。
久しぶりに仲良し友達の絢子嬢&典子嬢とランチ。

a0224279_23252387.jpg


音大の後輩で7つ下のふたり。
7つも下だと学内で交流というわけでは当然なく
2人とは別で知り合ったのでこの3人で会うのは初めてだったりしたのですが。

実はびっくりなことがありました!!

佐賀のご出身の典子氏、うちの義妹と同じ高校で隣のクラスだったと判明!

いやーー世界は狭くなりました。

a0224279_2339493.jpg

↑のりちゃんです。

彼女とは何かあるなあとは思ってたけど、こういうご縁があったんですね。

by minori557 | 2012-03-03 23:46 | concert report