<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

登山。

登山行ってきました。
ちょうど紅葉のグラデーションが綺麗だった八ヶ岳でリフレッシュできました。
窓から見えたモミジがいちばん綺麗に赤く染まっていました。

a0224279_12142542.jpg


一緒に登ったあやぱん、行動派なのに意外と初登山。
靴のことばかり気にかけて「リュック持ってきて」と伝え忘れたらまさかの手さげバッグを小脇に抱えて登ろうとしていて一同青ざめる。そしたら同行させていただいた山のプロの車内に予備のリュック発見。サンクゴッド。

a0224279_12135413.jpg


けっこう岩登りポイントもあった茂来山の山頂に犬がいました。名前はタクヤ。
a0224279_12131519.jpg

a0224279_12114192.jpg


登頂ご褒美に信州牛サーロイン。
りんごを食べて育った牛さん。(去年のblog参照
a0224279_12585812.jpg


レアで。
a0224279_12592968.jpg

by minori557 | 2012-10-31 18:47 | concert info

かめらん。

a0224279_1221586.jpg


蜷川実花さん監修アプリcameran

a0224279_1225895.jpg


普段原色のものしか持たないし着ない(というか淡い色がまったく似合わない)ので
彼女の作品の世界観は「色がきれい!」という在り来りな感想を抜いても自分と合うし
意外と映画も、さくらん、へルタースケルター共に映画館で鑑賞してます。

a0224279_1232824.jpg


このアプリを使ってSNSに投稿するとみかさんの壁紙が貰える。
壁紙欲しさに乱用。

a0224279_2291758.jpg


すてき。
by minori557 | 2012-10-24 20:01 | etc

コンクールでFAZIOLI

a0224279_13125564.jpg


コンクールの伴奏でFAZIOLIを弾く機会がありました。
ファツィオーリ、と読みます。1978年に創設された元家具メーカーの作るピアノ。
木工技術が群を抜いておりストラディバリと同じレッドスプルースという木を
チロル地方のフィエンメ渓谷から伐採して響板に使用している幻の名器です。

一般向けには「世界で一番高価なピアノ」と説明されることも。
(品のない話ですがやはり楽器の値段を聞かれることが多いので)

a0224279_13135116.jpg


可変式ブリッジを使った独自の構造を持ちより正確な倍音構造が可能なことや
ペダルが4本あることも他のピアノにはない特徴です。
(4本目のペダルは音色を変えずに弱音機能をつけることに成功した画期的な新機能)

4本ペダルに慣れていないためどぎまぎしながら会場に向かったのですが
演奏前にピアノの位置を決めている現場に偶然居合わせ、音響チェックに立ち会って
しばし脳内シュミレーション、ペダルが3本であることも確認。

a0224279_13192332.jpg


1台のピアノを35人の熟練職人が3年もかけて制作していることから
わたしが最初にこの名器と出会ったニューヨークのKlavierhausでは
「まだ全世界に1000台も出回っていない幻のピアノです」と
長々と説明を受け、触れるだけでも大緊張した記憶が蘇る。
(ちなみにその時弾いたのはシューベルトのOp.143のソナタ)

ただ、クラヴィーアハウスはミニリサイタルは開催できる箱ではあるけれど
あくまでピアノショップであり、コンサートホールの響きは皆無であり
その時のFAZIOLI(しかもフルコン)の印象はズバリtoo much
音がやたらと輝かしいので部屋に常設するには難しい楽器だと感じたものです。

なので、あれから数年が経ち、都内初常設の仙川アヴェニューホールで弾いた印象が
あまりにも前回と違ってパーフェクトだったので
リハーサル無しでもちゃんと理想の音に近づけることができたことに驚愕。
いつかこのピアノでソロ弾いてみたいですね。

a0224279_137680.jpg


ちなみに、ホールだけではなく、この一帯すべて安藤忠雄建築なので
建築マニアとしてはその設定だけでだいぶテンションあがる。
全部コンクリート打ちっぱなしの、ぎらぎら表参道ヒルズのほのぼのバージョン?ですかね。
ANDO STREETと呼ばれております。素敵。

一流×一流。安藤効果があってこそ、FAZIOLIの良さも引き出される。
サントリーホールとハシゴというなんとも贅沢な2連荘でした。



余談ですが、そのあと府中に競馬に行き4連勝しましたw
↓ラフォルジュルネちゃん。2着予想、的中。

a0224279_13115992.jpg

by minori557 | 2012-10-22 13:21 | etc

11/10 glee@venus fort

a0224279_1344967.jpg


11月10日(土)glee season 3のDVD発売記念イベントがお台場Venus Fortで開催され
16:00-17:00教会広場でのフリーライヴに出演します。
ドラマで使われた名曲の数々をカヴァーする歌のパフォーマンスステージです。

教会広場はここ↓
a0224279_1436934.jpg


今日はその打ち合わせでした。
生粋のgleeファンなので、楽しみでなりません!


ところで、gleeをご存知でしょうか?(このブログでも記事をいくつか書いてますが)
オハイオ州のマッキンリー高校の合唱部が舞台のミュージカルコメディドラマ。
2011年度の海外ドラマランキング第1位!
2010年、2011年と続けてゴールデングローブ賞受賞!
世界的な人気を誇るのです。

内容は、ダサくて負け犬軍団と呼ばれるグリークラブに所属する高校生たちが
歌やダンスを通じて成長していく物語という至ってありきたりなものなのですが
個性豊かなメンバーたちにピッタリ合ったキャスティングがもう、天才的。

a0224279_1438145.jpg


gleeキャストによる数々の名曲のカバーがまた素晴らしいアレンジで。
オリジナルとはまた違った良さがあって痺れます。


happy days are here again
主役のレイチェルはキャスト陣の中でも抜群にうまい。
個人的にはカートの歌が大好きです。


お時間ありましたらぜひ11/10はお台場へ遊びにいらしてください。
gleekの皆さん、一緒に盛り上がりましょうーー!
by minori557 | 2012-10-17 18:15 | concert info

新人演奏会

先週末は茨城県新人演奏会の声楽の伴奏ではるばる水戸まで行ってきました。
そう、6月に駅前の納豆記念碑に抱きついてる写真を撮ってた時
この演奏会の出演者を選出するオーディションだったのでした。

この日、出番が最後だったので、ものすごい空き時間。。。
お隣の千波湖にでも行って瞑想でもしようかと思ってたら
大学時代の友人で超売れっ子伴奏ピアニスト・せっちゃんとばったり遭遇ー!
先月も会ったのだけどあんまり話せなかったので、ここぞとばかりにしゃべり倒す。
控え室でも楽しく過ごせたし、彼女の演奏も聴けたので良かった。

総じてなかなかレヴェルの高い演奏会だったので面白かったです。
若者パワーすばらしいですねー。

そして週明け、2週間前に買った黒ドレスがすでに7回着用されていることに気づき
今週もコンクールが3件あるのであまりにもあまりにも...汚い...ってことで
アウトレットでさらに2着買い増し。

そして本日の本番はコレ着ました。

a0224279_121413.jpg


うん。素敵ドレスですね。

明日もがんばろ。
by minori557 | 2012-10-16 01:06 | concert report

前後しますが、新国立劇場のシーズンオープニングのピーターグライムズを初日に観劇しました。
オープニングにこの鬱々とした演目をもってきてしまう新国の気高さが好きです。
社会問題を扱うブリテンのオペラ、台詞があったりしてオペラよりミュージカルっぽいですが
ストーリーから間奏曲のひとつひとつまでが素晴らしく、抜かり無し。
時折スティーヴ・ライヒやビョークを彷彿させる音も。
タイトルロールのテノール歌手スチュアート・スケルトンさんは特に素晴らしくて
出演している友人に聞いたところMETに出演している方だそうです。不勉強なもので...
ピーターグライムズ、残り2公演です!是非!


初台に向かう前に年には一度の伊勢丹イタリア展をチェック。
(なんか去年もこの話題の日記を書いた気がする...)
目の前で摺り下ろしてくれるボッタルガ(からすみ)やバルサミコ酢
毎年恒例のパンチェッタ、初ものオリーブに買いだめ用の激安スカーリアさんのアンチョビフィレ
レモンピール入りのビスコッティ、ジョバンニ・ガッリの1粒700円以上もするマロングラッセ
むちゃくちゃ買いこみ、パンチェッタは新国まで友人のお土産に持っていきました。
差し入れはお菓子やお酒より、やっぱり肉ですよねーー笑

a0224279_14251380.jpg


これはイートインスペースで頂いたピッツァ。優勝モデル。
何かのピッツァコンクールで優勝したらしいです。←適当(笑)
美味しいですけどできれば催事場ではなく野外で頂きたかったですね。仕方ない。

a0224279_14282812.jpg


そして一緒に行った親友が突如くれたスフィンクス・ダック、通称アフィンクス。
アラブ・エクスプレス展のお土産だそうです。
むちゃくちゃかわいい!
by minori557 | 2012-10-10 21:53 | art

長野2days

a0224279_21495664.jpg


阿智川コンサート2days
1日目はソロ、2日目はトリオで出演しました。
テノール武井基治さんとピアニスト兼ボーカル・小林沙智さん。
空き時間も気の合うメンバーで本当に楽しかったです。

この夏から11月まで関東鉄道さんのツアーで昼神温泉ツアーが企画されており
この日も私の故郷である茨城からのお客様がたくさんいらっしゃいました。
来週の水戸の本番も行きますよとおっしゃってくださるお客様もちらほら。
バスガイドさんも事前に車内で私の紹介をしてくださっていたようで
ホテル内でたくさんの方にお声をかけていただき嬉しかったです。
 
本当にありがとうございました。

a0224279_15471455.jpg



来週14日は水戸市の県民文化センター大ホールにて茨城県新人演奏会
オペラアリアの伴奏で出演します。
出番は第2部の最後です、是非お出かけください。
by minori557 | 2012-10-09 16:02 | concert report