<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0224279_17123287.jpg


day 6 那覇→古仁屋港(奄美大島)

いもーれ奄美。
いろいろありましたが最後の寄港地・奄美大島上陸。
この日は唯一の終日オフで心置きなくアクティブになれる日。
奄美と言えば大島紬の泥染めや機織り見学にも興味があったものの予想以上に天気が良く、日中20度を超えるとのことでマングローブへGO! カヌー体験ツアーに参加しました。



a0224279_17163082.jpg

気合い。六代目柳朝師匠と。

えー、この後師匠は大変なことになります。
まず、80歳の御婦人に「おにいさん一緒に乗ってくださらない?」と声をかけられ2人乗りのボートの後部席へ。御婦人、師匠がこの日のメインショーで高座に上がる落語家さんとはまったく気づいておらず、御婦人の操るパドルが川の水をすくい上げるたび水浸しに。横から見守りながらも何も言えない気の弱い内気な私←。帰りに売店でTシャツをお買い上げしてソッコウ着替えておられました。マンマミーア。風邪ひかれなくて良かったですねー。この水浸し事件が夜の高座で枕のネタになっていたことは言うまでもありません。

・・・・はい、そしてこちら1人乗りはとても快適でしたー笑

a0224279_17112552.jpg

平和そのもの。


港に戻って海鮮丼。
a0224279_1729663.jpg


鶏飯。(他人のごはんを撮影。念のため.笑)
a0224279_1738211.jpg


我らの船。7月に引退後中国にいくそうです。ドナドナ。。。
a0224279_17135191.jpg


奄美の丸善。
a0224279_17422758.jpg


丸善感ゼロでしたがこういうの好きです。


楽しい奄美大島でした!
さて、横浜に向かって終日航海。コンサートもあとひとつ。


つづく。
by minori557 | 2013-01-31 21:21 | cruise

皇帝リハーサル

a0224279_12323622.jpg


皇帝リハーサル。
リハの前にマエストロと合流して前回の録音で気になった箇所を書き出して細かく打ち合わせ。
リハの時間が限られているのでコンチェルトを弾く時は必ず事前にメモを指揮者に渡していますが「朝比奈メモみたいですね」と言われました(笑)
(朝比奈隆氏はリハのとき必ず団員にメモを配っていた)


前日のリサイタルの疲れがとれないまま朝から弾きこんで練習に向かったらこれが逆効果。
終楽章までエネルギーがもたず、フォームも崩れてえらく反省しました。
今週の練習メニューにはエネルギー配分の計算のし直しを追加決定。
(しかも用意しているソリストアンコール、リクエストによって決めたもののこれまた消費系)
その前にまずは整体で身体を治さなければ。。。



グレン・グールドが「皇帝」を弾くにあたって話していたインタビューが興味深かったです。
「皇帝」はピアノ入りの交響曲と考えて弾くことにしたらこれまでとはまったく違った弾き方になった。ピアノ対オーケストラという形ではなくピアノがオーケストラの一部となって一体化させ、交響曲的な流れの中に置くという位置づけを重要視したのだそう。

初期のコンチェルトとはまったく違う、音楽史上急激に進化を遂げたコンチェルト。わたしは諸般の事情(これは会った時にでも個人的に聞いてください、笑)からグールドのテンポでは演奏しませんが、音楽の流れと他のプレイヤーの音を聴いて感じて空気を読むことが特に重要になってくることには変わりないので、それをプレイヤー全員が感じながら演奏できれば良いなと思います。


当日足を運んでくださる皆様にも絶頂期のベートーヴェンの小宇宙を感じてもらえればと思います。


a0224279_13185057.jpg

by minori557 | 2013-01-28 13:20 | etc

day 5 那覇→奄美大島

a0224279_12122913.jpg


チバリヨー沖縄!

荒波を越えて、那覇の安謝新港着岸。
初日の出よりも直前の朝焼けの空がきれい。

船内も一気にお正月モード。
天気も良くなってお客様はぞくぞくと下船準備。続いて私たちも下船準備。
出航が夜なのでレンタカー借りて美ら海まで行こう!ということに。


前回の沖縄は自転車レース、そして今回は船、、、
自分は一体何なんだろう。とふと思う。



下船できる時間まで船内のお正月イベントをいろいろまわってみました。
まずは鏡開き。
a0224279_1224125.jpg


初詣@操舵室
a0224279_12272377.jpg

a0224279_12275013.jpg


メインダイニング入り口。
わたしたちもお客様と一緒におせちやお雑煮をいただきました。
ふじ丸のお食事は本当に美味しい!
a0224279_1221125.jpg


いいですねーー日記書いてるだけでわくわくします。
こんな元旦、普通に暮らしてたらなかなか過ごせません。

そして!
下船して車で名護まで北上したらヘブンきました!!!
a0224279_12414080.jpg


海から来たくせにやたら感動(笑)

a0224279_1322213.jpg


a0224279_1252185.jpg


a0224279_12534960.jpg


a0224279_12582472.jpg


a0224279_1301839.jpg


美ら海は本当に大好き。何度でも行きたい!


帰船後は夜のサロンコンサート@ラウンジ桜。
a0224279_134163.jpg


a0224279_1351836.jpg


楽しい一日でした!
最後の寄港地・奄美大島に向けてまたまた船に揺られます。


つづく。
by minori557 | 2013-01-27 13:12 | cruise

solo祭

a0224279_3254778.jpg


月曜日から5日連続ソロで本番という過酷WEEK
こんなに伴奏の仕事を入れていないのは久々で、ソロの孤独にちょっと戸惑いつつ。
明日(というか今日)はやっと本番ナシの1日、皇帝のオケ合わせです。
人肌恋しい頃なのでなんだか嬉しいです(笑)

写真は本日の八王子リサイタルでのピアノ。珍しくボストンでした。
ボストンは鍵盤が重いものが多い印象があり、熱情を弾くのはいつも以上に重労働でしたが、ドビュッシーやショパン、シベリウスでは音を作りやすかったです。アンコールでは宣伝がてら皇帝の冒頭をちょこっと演奏しました。

a0224279_3324610.jpg


本日の衣装。黒なのでほぼ伴奏用になってしまっている一着。
ステージ登場回数の少ないドレスですがお気に入りです。

a0224279_3383043.jpg


そして昨夜は南柏のビストロhEさんにて初のBGM演奏を担当しました。
初めてのお店なのでとりあえずレパートリーを網羅、その場でいただいたリクエストではショパンの雨だれからABBAのダンシングクイーンまで(!笑)幅広すぎる選曲でした。

写真はご褒美の泡(パルムドールのヴィンテージ)とワインのラインナップ。

a0224279_3433227.jpg

David Clark コート・ド・ニュイ ヴィラージュ
これ美味しかったです。

a0224279_343539.jpg


雰囲気も素敵で、お食事も大変美味しくいただきました。
来月のhEでの演奏は2月28日(木)19:30からです。
ご来店&リクエスト(ワインもー!笑)絶賛お待ちしております。
by minori557 | 2013-01-26 03:55 | concert report

クルーズ4日目・大晦日(種子島→那覇)

朝7時に西之表港を出航して丸1日かけて安謝新港(那覇)へ。天気は徐々に回復。
海上で初日の出を拝む予定が、日の出の時間には那覇入りしているスケジュールに変更。

a0224279_2246622.jpg


いかんせん悪天候が続いたためフォトジェニックな瞬間もまったくなく、船内イベントの変更などでドタバタ駆け回っていたので、海の写真載せてお茶を濁したいと思います(笑)

a0224279_22392636.jpg


2回目のティータイム演奏に続いて、夜のカウントダウンイベントの打ち合わせやリハーサル。
イベントスタッフとエンターテイナー総出演という、このクルーズ目玉の行事なので、かなり綿密にリハーサルしました。

そして年越し!

a0224279_2393289.jpg


菅原洋一さんのお隣で1月1日を歌わせていただくという思い出深いカウントダウンとなりました。歌いながらお隣の美声に聴き入っております。


そしてこの日は本当に写真がまったくないのでまたお茶を濁したいと思います。

a0224279_2318120.jpg


こんなのとか。もはや他船に他ユニットで乗った時の写真ですが携帯変えたらなぜか今さら受信された写真ですね(笑)

a0224279_23153957.jpg



そんなこんなで沖縄入りしました!
新年からはネタがたくさんです。


それではまた、次回の美ら海珍道中をお楽しみにー。
by minori557 | 2013-01-20 23:30 | cruise

リリアンのレコ発コンサート@名曲喫茶カデンツァ
お越し下さったみなさま、本当にありがとうございました!

a0224279_14171824.jpg


a0224279_14181385.jpg


もともと船内専属ユニットのリリアン、アコースティック楽器のアンサンブルながら豪華客船では生音で演奏する機会はほぼ皆無なので、生音で音響が良く、且つ揺れのない場所では初お披露目でした。ご来場いただいたほとんどのお客さまにCDも買っていただけました。

結成当時は渋めのレパートリーが多かった気がしますが、気付けばけっこう激しいユニットに(笑)
ラテンもの弾きすぎ...まさかコパカバーナやるなんて夢にも思わなかった。

a0224279_14472924.jpg


本番後は船打ち上げも兼ねて。

と、これにてリリアンは一段落。
この数ヶ月間一緒にいる時間が長かった仲間がしばらくそれぞれの活動に戻ります。


さて、今週はソロリサイタルで「熱情」を再び、そして「皇帝」のオーケストラリハーサルも始まっているので気を引き締めてベートーヴェンに集中したいと思います。
by minori557 | 2013-01-19 21:17 | concert report

お知らせ

大雪ですね!
こんな日は窓から雪を見ながらお茶でも飲んでブログを更新。
クルーズ日記連載中ですがコンサートのお知らせを再度。

a0224279_1313286.png


a0224279_13133844.jpg


2/10(日)の皇帝×運命@第一生命ホール、かなりの売れ行きらしいです。
入場制限のかかる可能性も...チケットの確保はお早めにご連絡ください。
そしてソリストアンコールのほうも楽しみにしていてください。


1/18(金)リリアン@カデンツァのほうはまだまだまだまだ予約お待ちしています!
こちらはチケットレスですが人数把握のため事前に予約していただけると助かります。
よろしくお願いいたします!


このほか、左のスケジュール欄に掲載されている1/24(木)の南柏のアッシュエーさんは、先月のリサイタルの打ち上げでお世話になったビストロですが、実験的にBGMを入れることになりました。興味のある方(出演に興味のある方でも)は是非この機会にお食事にいらしてください。こちら、美味しくてリーズナブル、都心ではありえない価格設定にオドロキです。ワインも揃ってます。

1/25(金)のソロリサイタル@八王子につきましては人数限定のイベントとなりますので興味のありましたら別途お問い合わせください。基本的には先月の南柏と同一プログラムとなります。



さて、正月返上でかなりいろいろ続いていますが、2月10日の「皇帝」を過ぎますとソロ活動はしばらく休止、小編成アンサンブルと歌伴奏が春先まで続きます。
ものすごく限られた時間内で譜読みの時間を見つけてやりくりしている状況ですので、個人的に伴奏依頼をくださっている方、なるべく早めに楽譜の送付をよろしくお願いします。
(pdfで左記のメールアドレスまで宅ふぁいる便などのファイル転送サービスを使っての送付が一番助かります。もちろん郵便でもOKです)

また、ステージ進行・プログラム等に関する打ち合わせも基本電話対応となります。
リハーサル回数に関しましては、時間がある時は音取り・音出しの段階から立ち会いますが、ハイシーズンはなるべく少ない回数で「完成にほぼ近い音楽性の確立した状態」での合わせからスタートでお願いしています。

こちらのスケジュールの都合でご迷惑おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
by minori557 | 2013-01-14 13:33 | concert info

day3 種子島→徳之島

朝7:15種子島西之表港入港。
前日の晴天が嘘であったかのようなどんより雨の空。

屋久島に行くオプショナルツアーが早い段階で中止と発表されました。
交通手段である高速船トッピーは動いているように見えたけれど、午後に向けてどんどん風が強くなるという情報から帰りの足がなくなる可能性大とのこと。

雨が上がったタイミングで外の空気を吸いに陸地へ。

a0224279_22533453.jpg


おじゃりもうせ種子島!
ふじ丸、種子島に来ましたの図↓↓

a0224279_22564679.jpg


種子島の出航セレモニーでは火縄銃発砲の実演が名物らしいのですが、この天気では湿気に弱い火縄銃、火縄も火薬も使い物にならなそう。。。というわけで、とりあえず港からでも歩いて行ける鉄砲館まで散歩。意外と楽しかったです。

a0224279_2355072.jpg


なぜかスペインの修復画を思い出す。笑

a0224279_23122126.jpg


いいかんじのお土産やさん。

a0224279_23134171.jpg


中はもっといいかんじ。なぜかあじの開きストラップを購入。
(当方ストラップつける場所のないiphoneユーザーでございます)

散歩が終わってちょうど帰船する頃、風が音を立てて唸り始める。
しかも立っていられないくらいの強風で停泊中の船も小船並みの揺れ。
明日の徳之島行き、抜港になるので明日の船内イベントが増えるよ、コンサートいっこ増えるかも、準備お願いしますとの指令が下り、急遽作戦会議&練習。

出航延期が発表されてやんわりと船内に負のオーラが漂う中、雨が止んだ瞬間を見計らってかなり無理矢理な感じで火縄銃の実演が始まる。

a0224279_23562785.jpg


けっこう大音量で迫力ありました。これは見られてよかったです。
みなさん色々飛ばされそうになりながらも頑張って発砲してくださいました。


そして、出航はとりやめになっても船長主催のカクテルパーティーは予定通り開催される。
リリアンはお仕事。迎賓から送賓まで演奏です。

a0224279_23515910.jpg


a0224279_2353438.jpg


徳之島行きが抜港になり、翌日が終日航海日→元旦の朝に那覇に着くというスケジュール。
終日航海日=わたしたち船内イベント盛上げチームが忙しくなるということ。

心して就寝。


続く。
by minori557 | 2013-01-13 00:29 | cruise

day 2 神戸→西之表(種子島)

メインショー疲れのため朝ご飯パスで遅い起床。そして神戸入港。
ティータイム演奏準備のため出航セレモニーも何も見ることなくバタバタと指慣らしへ。

a0224279_10475939.jpg


この日の演奏はふじ丸唯一のグランドピアノが入っているラウンジエメラルド。
揺れで調律が狂っていて完全にホンキートンク状態でしたが
せっかくのグランドなので、くるみ割り人形をはじめ気合いの選曲。

a0224279_10572088.jpg


貴重な本番写真。くっしーありがとう!
ちなみにあまりにお客様が多くて入りきらないため急遽2部入れ替え制の演奏となりました。

今回のクルーズのメインアーティストとして乗船されていた菅原洋一さんがメインショーに引き続き聴きにいらしてくださいました!リリアンのCDも買ってくださったのですが、すでにCDも全曲聴いていただいたらしく是非今度ご一緒しましょうと言っていただけました。感激です。。

a0224279_1124535.jpg


そして、前回のふじ丸乗船以来仲良くしていただいているmr.B氏&ファミリーが神戸から乗船!
さっそく演奏を聴きにきてくださり、その後の航海期間中ずーっと天然ボケ揃いのミラクルなトリオの保護者として何から何までお世話になりっぱなしでした。ファミリーのお陰で楽しい旅がさらに楽しくなり、良い思い出がたくさんできました。本当に感謝です!

夕焼け写真を撮りにデッキへGO

a0224279_1121294.jpg


船上らしい1枚。

a0224279_11503529.jpg


本当に良い天気でデッキに出ると最高に気持ちよかった!・・・のはこの日まで。
この後船は低気圧に突っ込んでいき、大荒れの種子島へ。

夜のメインショーはもう1人のメインアーティストである小川知子さんのコンサート。
美しかったです。。。


続く。
by minori557 | 2013-01-10 12:00 | cruise

たくさんのアクセスありがとうございます。
ぼちぼちクルーズ日記を書いていきたいと思います。
諸事情と仕込みのため前乗りしてましたが、お客様が入って出航してからの日記を。


cruise day1 横浜→神戸。
西のお客様をお迎えするため先ずは神戸に向かいます。
リリアンはクルーズ最初のメインショー担当のため、さっそくテクニカルチームと仕込み開始。
a0224279_11395733.jpg


優秀で耳の肥えている客船の音響&照明チームは最高に腕が良く、順調に準備終了。
あれよあれよと言う間に本番です。

クシコスポスト×くまんばちの飛行で掴みはOK
(ピアノはくまんばち飛んでなかったじゃん!との突っ込みあり...馬担当でした笑)

照明さんgood job☆
a0224279_11253444.jpg


リベルタンゴ?かな?
a0224279_1123266.jpg


カーテンコール
a0224279_11191797.jpg


1分のズレもなく時間きっかりに終演。
これは前回のサハリンクルーズでの反省を踏まえてメンバー3人厳しく頑張りました。
船はイベントが多く時間との闘いなので適当厳禁です。

終演後はCD販売&サイン会(CDは船上特別価格で1000円で販売)
たくさん買っていただき感激です!!

そんなこんなで写真撮り忘れて終演後部屋で。
ちなみに今回、クルーズ自体が大入り満員だったので初の3人部屋でした。
a0224279_11333741.jpg

楽しかったですねえ。

と、このあたりから早くも大揺れが始まり、ダンス会場から人が消えて大浴場は立ち入り禁止に。
(客船ではメインショーの時間帯はなるべく揺れないように船長様が航路を考えてくださっています。船ってすごいんです)
早くもトラベルミン(酔いどめ)投入。

揺れるなかスタッフ打ち上げ!ふじ丸ワイン。
a0224279_11373838.jpg


良いショーだったね、屋久島クルーズからリリアン成長したね、とお褒めいただきました!
ディズニーシーにアリエルのショーまで観に行き、夜な夜な頑張ってアレンジした
リトルマーメイドメドレーも褒めていただけて安心。。

翌日はティータイム演奏を控えていましたがけっこう深夜まで飲んでしまいました。
家が近いので終電気にせずお酒が飲めますね笑

続く。
by minori557 | 2013-01-07 12:10 | cruise