<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

明日は

南柏のカジュアルフレンチのビストロhEにて演奏です。

ソロ×3ステージ。
19:30-20:00
20:30-21:00
21:30-22:00


なんとミュージックチャージ無し。
美味しいワインとお食事に寄り添う音楽、何弾こうかな。
木曜日ですが、是非。

a0224279_12563534.jpg


美味しいまかないがまた至福の時!
(美味しい香りに耐え切れず休憩中に飲んで食べていた前回、、笑)


4月19日にはこちらでアンサンブル・リリアンのライブ開催予定です。
そちらも併せてよろしくお願いします(詳細は後日)。




brasserie hE アッシュ・エー
柏市南柏1-5-10 浅海ビル2F
04-7199-3239
営業時間 18:00~28:00
by minori557 | 2013-02-27 13:09 | concert info

客席から

こんばんは!
まるっとリハーサルと打ち合わせのみの緩やかウィークでございます。
来週〜夏まで共演が続く歌姫とご飯食べながら歌目線からピアノ目線からそれぞれディープな意見を言い合ったり、客席目線からの貴重なご意見をもらったり、同伴したレッスンでは目から鱗な言葉があったり。振り返ればなかなか芸術家っぽい生活、絶賛進行中です。

色んな出来事を頭の中でうまく消化させて吸収させ・・・る前に反芻させて(←いまここ。お食事中の方すみません)、そしていつか昇華させたい。


昨夜は久しぶりに二期会公演に行ってきました。「こうもり」楽しいですねー。
舞台と客席との間にある透明で見えない壁をぶち抜くキーマン的なアルフレード高田さん。と、マエストロ大植さん。楽しい芝居で(と言うとオペラの歌手の方々には失礼なのかもですが、そうじゃなくて良い意味で)笑いっぱなしでした。その日しか出会えないアドリブ芝居が本当に楽しい。

オペラ行きたいけど何から行けばいいかわからない、という初心者の方にオペレッタはおすすめです。日本語ですし。楽日は日曜日。ぜひぜひ足を運んでみてください。


そしてー!
10年前にアメリカ西海岸で出会った、わたしがギターにはまるきっかけとなったフランスの天才少年(今やステキなお兄さん)が初の日本ツアー中なのです。どうにかして今度の公演に駆けつけようとがんばってますが、いかんせん場所が場所なのでどうなることやら。。。です。
誰か車出しておくれー泣。(笑)

a0224279_140382.jpg

↑ちなみにこれが10年前の写真です。かーわいーい。若ーい。わたくし丸ーい。
そして彼はまだこの頃えーごが喋れていなかったので大したコミュニケーションとれず笑



そしてそしてー!
いま楽しみにしている舞台はこれっ!!!
大ピアニスト・ホロヴィッツとその専属調律師フランツ・モア。
2人のたった1日の会話を通して芸術に身を捧げる人々のエネルギーの源泉に迫るお芝居「ホロヴィッツとの対話」がPARCO劇場で上演中。これは周囲の評判がかなり良いのでかぶりつき席をゲット、来週行ってみることにしました。

三谷幸喜さん作品で、渡辺謙さん主演。
ん?ええええっ?渡辺謙さんがお芝居を???
そんでそんで、ホロヴィッツ役には段田安則さん?

a0224279_148936.jpg


・・・・・おおおおおお!
似ーてーるーーー(笑)


本物はこちら↓

a0224279_14125924.jpg


この写真大好き(笑)


それでは、ブログもまとまらなくなってまいりましたのでこの辺で。
みなさまも楽しい週末をお過ごしください♡


show must go on.


あ!そういえばクルーズ日記が完結してないねえーって指摘されてたんでした。。。
すっかり終わった気でいましたね〜すみません。
近々、必ず。
by minori557 | 2013-02-22 21:50 | etc

温泉徒然。

温泉づくしの一週間。
コンチェルトの翌日、今シーズン初スキーしに石打丸山へ行って野沢温泉。
からの、仕事で鬼怒川温泉、そして今日は昼神温泉から帰ってきました。
お米は新潟が抜群に美味しかったけど、泉質はやっぱり昼神がいちばんです。
武田信玄の隠し湯と言われる昼神は、本当にいい湯なんです。


というわけで、12月から3本のソロリサイタルと1本のコンチェルトという、自分にとっては人生で最大規模のソロ月間が無事に(?)終わり、結果的には反省点だらけなのですが、間に船の仕事があったりCD出したりと、普通に他の仕事もしながら良くもまあ倒れもせずにやってこられたなあとほっとしているところです。

暗譜なんてこの歳になるといつだってギリギリだし、皇帝なんて正直、正月明けまでまったく手をつけられなかった。あ、船でコソ練してるのを撮られてましたね。
↓証拠写真(笑)ちなみにこの時指が過去を全部忘れててほぼ譜読み状態。。

a0224279_2331656.jpg


こうやって考えると、学生が弾けるのは当たり前なんだなあ、と。
練習する時間がいくらでもあったんだもの。今は、物理的に時間がない。
でも、本番は待ってくれない。ピアノは体力使うから夜寝ないわけにはいかない。
ガタガタになった身体にムチ打って、栄養ドリンク流し込んでステージのドアを開ける。
命削って生きてるなって、いつも思います。

いつまで続けられるのかな。。。


もうすでにオケのオーディションやらオペラ伴奏の仕事を再開しているのでやっぱり倒れられないんですが、今夜譜読みする予定だった伴奏譜が届いていないので今は諦めて寝てしまおうと思います。

しかし今年は誰彼構わずヴェルディ祭ですねー。
ヴェルディのオペラ7作くらいまとめて勉強中です。
伴奏者には単調で面白くもなんともない曲が多いヴェルディだけど、シェイクスピア繋がりでマクベスとオテロはとっても面白い。
ちょっとヴェルディを見直しはじめてる生誕200年メモリアルイヤーの今日この頃です。
(でもね、ヴァーグナーも歌ってください・・・)

それでは、おやすみなさい。
by minori557 | 2013-02-17 23:59 | etc

a0224279_15222237.jpg


オーケストラに。

埋めつくされた客席に。

支えてくれた家族と友人に。

自分の健康な身体に。



そしてベートーヴェンに。

a0224279_15315498.jpg


感謝。



色々書こうと思ったのだけど、今は言葉が見つかりません。

またあらためて。

a0224279_1537479.jpg


横尾さんの、魔除猫。

たくさんのお花や差し入れ、ありがとうございました。
by minori557 | 2013-02-12 15:47 | concert report

民衆。

いよいよ3日後!

a0224279_14533447.jpg


今回プレイガイドで取り扱いがないため前売りチケットの問い合わせを多くいただいています。
ご来場いただく予定のお客様ですでにチケットをお渡ししてある方、枚数をご連絡いただいている方は特に問題ないと思いますが、「行くよー」とだけお返事いただいている方で枚数をご連絡いただいていない方、当日券では不安という方は必要枚数を9日迄に再度ご連絡ください。当日受付にご用意させていただきます。
お手数おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。



バーンスタイン×ウィーンフィル。ピアノはツィメルマン。



マジェスティック。見たかこれがエンペラー。
冒頭和音から神です。



どうでもいい話ですが、本番前になると必ず舞台上で弾いている夢を見るんですが、最近見る夢では皇帝の3楽章がなぜかレ・ミゼラブルの「民衆の歌」にすり替わる。レミゼの舞台はナポレオン没落後なので歴史的に強ち間違ってないにしろ、皇帝(emperor)が民衆(people)に成り下がるのはちょっとどうなのか。


そうなるとプログラムはこうなる。

ベートーヴェンピアノ協奏曲第5番「民衆」

マジェスティーはいずこへ。嗚呼。


ちなみに民衆の歌はこちら。



↑これ、on my ownから民衆の歌になだれこむ瞬間が皇帝の2楽章→3楽章にアタッカで続く場面と似すぎていて、いま動画見てさらに動揺。。。笑


万が一、当日事故になったら客席から民衆の歌の大合唱よろしくお願いします←
by minori557 | 2013-02-07 15:27 | concert info