<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

森麻季さんとstand alone

あるイベントで日本を代表するオペラ歌手・森麻季さんとstand aloneをご一緒させていただきました。
この日は他にも色々と弾いたのですが、特にこのNHK「坂の上の雲」のテーマ曲であった久石譲さん作曲のstand aloneについて書いてみたいと思います。

この曲は私の歌伴奏人生を決定づけた思い入れの強い曲でもあります。
ドラマで流れていた、憧れのプリマドンナである麻季さんの歌う「凛として旅立つ 一朶の雲を目指し」というフレーズを聴くたびにこの歌のもつ不思議な余韻に感動し、日本人であることにようやく誇りを持てるようになりました。

曲の素晴らしさはジャンルを超えて広がってゆき、様々な歌手が震災後にコンサートでこの曲を取り上げるようになりました。そして久石さんのラヴェル顔負けの素晴らしいオーケストレーションを前に、弾けば弾くほどピアニストとして途方に暮れました。オケの雰囲気をもっと忠実に再現させたくて。悩みながら3年がかりでアレンジは変化し続けました。

今では、多くの方に聴いていただいているyoutubeに載っているバージョンから無駄な音を大幅に削ぎ落し、且つドラマティックさを失わないアレンジへとさらに進化させています。さらに今回、強さもありながらしなやかに歌われる麻季さんの歌に合わせて再びアレンジを見直しました。昨日の本番を終えてみて「すばらしい編曲、オーケストラのようでしたよ。作曲される方なのかと思いました」と言っていただけて、ようやく完成形に近づいたかな?と思っています。まさに歌詞のとおり、ふりそそぐ光あつめて 友に届けと放てば 、夢は叶うんですね!

a0224279_0224181.jpg


バタバタしていたし集中していたので写真がないですが。
そういえば先週髪を40cmくらい切ったのですがアップにするとわからないですね。


伊豆大島のニュースに心が痛みます。。。
風がまた強くなってきましたのでお気をつけてお過ごしください。
by minori557 | 2013-10-23 08:58 | concert report

ファンの方にご招待いただきエル・システマ・フェスティバルを聴いてきました。
新しくなった東京芸術劇場。5年前のシモン・ボリバルに引き続き。

大ホールなのにステージはギチギチ
オーケストラの人数を数えてみました。

Strings, 30-28-20-24-15
Fl.7
Ob.6
Cl.7
Fg.6
Hr.8
Tp.6
Tb.6
Tub.2
Timp.1

1st Vnの後ろで2nd弾いている子がいたり、ステージはちょっとしたカオス状態。
そして金管がものすごくうまくてシカゴ響のような音を出します。

世界中で注目の集まるベネズエラの音楽教育「エル・システマ
これだけの人数が全力で音楽を楽しんでいる姿にあらためて感動しました。
ご一緒した方がピアニストの指を見たい派でしたので
前から3列目という自分では絶対に選ばない席で臨場感を味わいながら。
(ピアノ協奏曲は萩原麻未さんのグリーグ)

アンコールにサムデリのバッカナール、ティコティコにWSSからマンボ。
最後には皆でベネズエラ国旗のジャンパーを客席に投げる。
ロックコンサートのような盛り上がりを見せて終演。

次の日、みなとみらいホールでコンクール本選の伴奏があり、
前夜の大音量でホール入りする直前まで耳鳴りが止まらず焦ったけれど
弾く時間までになんとかリセット、こちらも楽しく弾き終えました。


ところで、毎日のように遊びにやってくるこのお方。

a0224279_1722560.jpg


そこで落ち着かないでください。

a0224279_17222973.jpg


どかすと譜面台の前で香箱を組んで全力で営業妨害。
練習させてくれ。


ネコのいる風景、久しぶりで懐かしい。

a0224279_1737797.jpg


昔飼ってた問題児。
この人も、シェルターから引き取ってきたとは思えない豪快な性格でした。


ああ動物と暮らしたいです。。。
by minori557 | 2013-10-14 00:41 | art

みのりの秋

与論島から戻ってから早くも4つのコンクールで弾き終え、空に向かって深呼吸。
風に乗ってやってくる金木犀や銀杏の香りに、本格的な秋の訪れを感じます。

バタバタして半年くらい会えていなかった大親友の姉様と
毎年恒例の伊勢丹イタリア展でお決まりの食材やワインを買い込み
フレッシュトリュフのパスタ(卵感の強いタヤリンのパスタでした)や
アクオリーナのジェラート(日替わりで大好物のイチジクが♡)を堪能し
五感が刺激され、食欲のまるで無かった2ヶ月間分のエネルギーが
押し寄せてきていることを実感しました。私の季節だ...!!

a0224279_14373148.jpg


a0224279_14385913.jpg


毎年買い込むアルベルトさんのオリーブオイルはデザインが変わっていて
ネコ好きにはたまらない可愛いデザインに...!
お隣のバルサミコ酢+ハーブ塩+オイルでサラダをもりもり食べてます。

チーズも、お店から粗品を贈呈されるほど買い込み
ゴルゴンゾーラから酔っぱらいチーズ(プロセッコ漬け)まで
幅広くゲットして、すでに消費されつつあります。


そして、そんなイタリア展開催中に、ステキなBBQにご招待いただきました。

すてきな器と共にいただく料理のプロの皆様の作品たち。

a0224279_14515861.jpg

プロの握る短角牛の握り

a0224279_1502924.jpg

アヒージョをことこと。そしてプロが焼いているのは、、、

a0224279_154211.jpg

スペアリブ!

a0224279_1562439.jpg

アメリカでは塩茹でしては一枚ずつ剥がし、オイルをかけて毎日食べていた
わたしの大好物の、アーティチョーク!

a0224279_14551898.jpg

珍しい特大レーズン

a0224279_1453358.jpg

唎酒師様もいらっしゃって

本当にステキな大人BBQでした。


珍しく日本酒でふんわりと心地よく酔いながら

そして、オペラ歌手様たちの伴奏をしながら

最高にステキなメンバーと幸せなひとときを過ごせたことに、心から感謝です。




※先日の公演より、愛の讃歌を。

by minori557 | 2013-10-08 19:00 | etc