<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リリアン

黒ロング(ユニフォーム)を着て走り回るピアニストフル稼働月間に突入です。
クローゼットを漁っていたら動きやすい黒サマードレス発見!
しかもビーチサンダルにも合う優れもの。
着替えをしないで会場から会場へ飛び回れるので重宝しそうです。

a0224279_13151490.jpg


そんなドタバタな中、この日も分刻みで動いて成田まで移動、アンサンブル・リリアンでホームコンサートに呼んでいただきました。けいこねこ氏チップスター吹いてますが!笑

帰りがけにオーナー様が
「リリアンて編み物でしょ?3人で音を編んでるんでしょ?」
と気づいてくださったことが最高に嬉しい出来事でした^^
そうそう、すっかり忘れてたけどそうだったのでした。
最近は増田が2人いますが赤の他人ですと話すことすら忘れております。

そして未だかつてないほどCDがお嫁に行きました。
本当にありがとうございました!

a0224279_13244629.jpg


素敵なフライヤーを発見。
by minori557 | 2014-06-29 14:08 | concert report

Giverny

5年ぶりにサン・サーンスのオーボエソナタを勉強し直しています。
作曲家はみな最晩年に木管楽器の傑作室内楽を書いて死んでいきますが
サン・サーンスも亡くなる年に3曲のソナタを残しました。
基本的には i'm not crazy about his music...ですが(笑)
このオーボエソナタは本当によく書かれているので好きです。
本番が楽しみ!

パリではないこの感じ。。
東京に居てはもっと弾けないこの感じ。。。
先週訪れたジヴェルニー村を思い出しながら練習です。


というわけで、モネの暮らした美しい景色をみなさまにもお裾分け^^



a0224279_1159827.jpg


a0224279_1157330.jpg


a0224279_1222584.jpg


a0224279_1231184.jpg


a0224279_1233184.jpg


a0224279_1295986.jpg


a0224279_12125344.jpg



そういえば、来月から東京にやってくるオルセー美術館にも行ってきましたが
現地ではゴッホ/アルトー「社会が自殺させた者」展という衝撃的な企画展が開催中で、
アムステルダムもMETもびっくりなコレクションの数々を観ることができました。
あれはもう、主要作品が全部来てたんじゃないかな??
面白い企画でした。面白かったのでいまアルトーの本を取り寄せてます。
なんというか、ゴッホは狂人ではなかったと思っていたのが私だけでないと知ってホッとしたんですよね。。
(.....そもそも、アルトーもわたしも一般には狂人に分類されるのかもですが、、この世の中をスマートに生きている人々のほうが私にとっては狂人に見えてならないので)

a0224279_1303582.jpg


大好きな写真家マンレイの撮ったアルトーのポートレイトが美しすぎでした。。
by minori557 | 2014-06-20 13:23 | travel

end of journey

みなさまこんにちは。

フランスに行ってきました。いろいろあって予期せぬ上海経由でした。
フライトの欠航で突然降り立つこととなった上海では
1秒たりともマスクを外せないくらい汚染された空気に衝撃を受けつつも
人々の生命力に感動するような出来事もたびたびありました。

a0224279_11175383.jpg


a0224279_11184288.jpg


フランスではヴェルサイユ・フェスティヴァルからの帰り
ストライキでぐちゃぐちゃになっていたダイヤの乱れに対応できず終電を逃して帰れなくなり、夜中の1時にパリ郊外の駅で立ち往生(笑)
ユニオンのお兄さん達と交渉して私1人のためにバスを動かしてもらったりしました。
そう、これがきちんと話し合えば不可能が可能になる欧米マジック。
もちろん締めるところは締めなきゃですけど、全体的に力が抜けていれば大丈夫。


次から次へと乗り物のトラブルに悩まされる旅でしたが
最後の最後で北京でゲリラ豪雨に降られ、2時間以上機内に閉じ込められるグランドフィナーレにはさすがに疲労困憊。。
家に帰るのを諦めて成田のホテルをとり、翌日のソロコンサートの地・昼神に直行。
演奏前に2時間露天風呂でボーーーーッと過ごしてすべての疲れを吹き飛ばしました。
荷物を運んだ筋肉痛も、温泉で全部とれた!
昼神温泉の泉質の偉大さを改めて実感しました。もうよその温泉には行かれません!
ちなみに次回のコンサートは7/19,20です。
疲れがたまっている方、昼神温泉でリフレッシュしませんか?(笑)
コンサートではCDもたくさんお買い上げいただき、ありがとうございました。
翌朝バタバタと帰京、心配だったゴスペルの伴奏も終えてようやくひと段落です。
今日の目覚めもスッキリでした。


旅のよもやま話はコンサートのMCのネタに最適でもったいないのでここには書きませんが写真を少しだけ公開。
最後の青いホテルはマレを散歩してて見つけた「フィガロの結婚」の原作を書いた劇作家ボーマルシェの名前がついたホテル。ここでフィガロを書いたのかな?

a0224279_11343391.jpg


a0224279_1136101.jpg


a0224279_11375764.jpg

by minori557 | 2014-06-16 11:58 | travel

公式サイトのサーバーがかれこれ4日間ダウンしており、復旧未定です。
ただいまサイトのコンタクトフォームがお使いいただけませんので
お問い合わせ等

minori557@gmail.com

こちらのアドレスまでお願いします。
暫くご迷惑おかけしますがご了承ください。


実はそうこうしている間にプロフィール写真が新しくなりました。

a0224279_11221268.jpg


a0224279_11225858.jpg


今回は船ユニットの撮影のついでにauraphotoofficeさんで撮っていただきました。
こちらのスタジオ、とっても広い!
時間制でもなく、とことん撮っていただけるのでおすすめです。


ところで。
youtubeのstand aloneがいつの間にか10000viewを超えていました。
弾く機会はさすがに減りましたが、このバージョンの楽譜の問い合わせは未だ途切れずにいただきます。たくさん聴いていただき感謝です。
9月にフルート入りで演奏するためフルートパートを書き足し中....
そちらの演奏会についてはまた近くなりましたらお知らせします。
by minori557 | 2014-06-05 11:59 | etc