<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0224279_12425862.jpg


大塚音楽祭ライブクルーズ@大塚GRECO

グレコに育てられているvc島津由美
初のリーダーライブでした。

満席でもチェロもピアノもよく鳴るので嬉しくなっちゃう空間
超絶技巧クラシックからACジョビンにモリコーネ
トリオ・リリアンのレパートリーをリアレンジしてみたり、
最後に念願のエイナウディまで...

音楽好きの温かいお客様がたに囲まれた心地よい週末の昼下がり
ステキな時間をありがとうございました。
たのしかったなあ。。

a0224279_1418845.jpg


ちなみにこの衣装、アメリカのワンピースなのに
北斎の富嶽三十六景が全面プリントされているお気に入りです。


a0224279_14172770.jpg


a0224279_1425348.jpg

日本酒党の人たちの打ち上げはこうなりました。


a0224279_14224854.jpg

おまけ。前夜祭@カキ小屋の模様


今月はコンサートが多くて非常にハードでしたが
すばらしい音響の会場にたくさん助けてもらって良い思い出がたくさん。

6月も地方海外にコンクールと、さらに盛りだくさんの予感。
なかなかハードな夏ですがこのまま突っ走ります。
by minori557 | 2016-05-29 14:34 | concert report

八ヶ岳ふたたび 

再び八ヶ岳。
ソプラノ土屋清佳さん「息吹のコンサート」2回目の公演終了です。

a0224279_12543946.jpg


昨年の白神山地でのコンサートに引き続きさやかちゃんの伴奏させていいただき、森の中で音楽を奏でる幸せがどんどん大きく。というのも、昨日の公演で自分の弾くドビュッシー「月の光」の演奏に生まれて初めて100%満足できたのです。CDにもDVDにも収録している大好きなこの曲に心の底から入り込むことができたのは紛れもなく森林のパワーのおかげ。涙出そうでした。

a0224279_1325187.jpg


プチ打ち上げは大人気のengawa cafeでラーメン。
ヤギのいるステキな古民家カフェでした。


ツアー中なので演奏会の内容はまだ書けませんが、次回のラスト東京公演においでくださる方は素晴らしいコンサートになりそうなので是非楽しみにしていてください^^

チケットは、当日券が若干出るか出ないか・・・くらいすでに売れてしまっているのですが、ご興味をもたれましたらお問い合わせください。


◆息吹のコンサート(東京)
[日時]2016.6.12(日)
14:30(14:00開場)

[会場]
山王オーディアム(東京都大田区)

[出演]
Sop.土屋清佳 Pf. 増田みのり

[チケット]
全席自由 
一般4000円/学生2000円(LAUREAのお菓子&ワンドリンク付)



----------------------------------------------------------------

6/12までにもその他公演いろいろあります。
まずはリリアン(マイナスワン!)チェロ島津由美とのデュオ明後日ですね(゚◇゚;)!!!
初心に戻るクラシックのチェロの名曲たちをゴリッと、そしてタンゴ、ボッサまで新曲いろいろ!
ご来場お待ちしております。


◆Otsuka Music Festivalライブクルーズ
[日時]2016.5.28(土)
13:30, 14:30(2回)

[会場]
大塚GRECO(東京都豊島区)

[出演]
Vc.島津由美  Pf. 増田みのり

[チケット]
共通チケット¥3000(前売りまたは予約のうえ当日引取)+オーダー
*入場順自由席となります。




◆大和悠河ファムファタル・レビュウ・オペラ
L'Âge d'Or de la Chanson〜シャンソンの黄金時代〜

[日時]2016.6.8(水)
14:30, 18:00(2回)

[会場]
YAMAHA HALL(東京都中央区)

★オペラアリアのピアノ伴奏で参加します。




◆玄竹ピアノコンサート
[日時]2016.6.10(金)
20:30

[会場]
昼神の棲 玄竹(長野県昼神温泉郷)

[出演]
Pf 増田みのり

★ご宿泊のお客様のみ無料でお聴きいただけます。

by minori557 | 2016-05-26 13:25 | concert report

「母の日に贈る音楽会」
コーラスdolceを主宰されている鈴木厚子先生が毎年5月にプロデュースされているシリーズに、Vn粉川祐子さん、Cl宮増孝江さんとトリオでゲスト出演させていただきました。

絶大な信頼を寄せているお2人との久しぶりの共演。私は今回が初挑戦だったミヨーの組曲、お二人はすでに何度も演奏したことがあるそうで、色々と教えてもらいながら楽しく勉強させてもらいました。

a0224279_15281825.jpg


ちなみに、MCでもお話ししたサンバのリズムが特徴的なミヨー作曲「スカラムーシュ」は7/16に都内でピアニストの菅原綾さんと2台ピアノで演奏予定です。


今回のテーマはサウンドトラックということで、映画や劇音楽を中心にお届けしましたが、軽くて良かったとのお声も頂戴しました。重たいクラシックは聴くのもちょっと疲れちゃうわ...という方々にもお楽しみいただけたのは良かったです。

a0224279_15315944.jpg


クラリネットポルカで手拍子のお手伝いをしてくれた守谷のキャラクター守犬ちゃんと!
かの有名な守谷サービスエリアでは守犬メロンパンが販売されているようです★

たくさんのご来場、そしてお世話になりました方々、本当にありがとうございました!

a0224279_15385837.jpg

by minori557 | 2016-05-23 15:44 | concert report

ソプラノ歌手・土屋清佳さん「息吹のコンサート」
お天気にも恵まれ、八ヶ岳公演の第1回目が無事に終了しました。
足を運んでくださった方々、お手伝いいただいたスタッフの皆様、そして共演の清佳ちゃん。
眩しい新緑の森にキラキラと共鳴する歌声、感動的な時間を時間をありがとうございました。

a0224279_23144983.jpg


森のホールの窓を開け放すと鳥たちとアンサンブルが始まりました。自然のエネルギーを感じながら神経が研ぎ澄まされます。

プログラムにはトスカやルサルカなどのオペラアリアも数曲ありましたが、清佳ちゃんの森や水をイメージして作られたオリジナル曲や八ヶ岳のテーマソングのようにも思える武満徹の翼がとても心地よかったです。

a0224279_23292153.jpg


a0224279_23281942.jpg


a0224279_23365130.jpg


a0224279_23371738.jpg


こちらのホールには宿泊施設がついていて調理スタッフさんもいらっしゃるのですが
終演後のお茶タイムのお手製のケーキもとても美味しかったです。
(3種類のケーキがありましたが写真撮れませんでした)

次回は5/25(水)同じく悠遊塾ふぁみりぃ音楽ホールにて14:00開演です。
同じ内容のコンサートになりますが、まだ残席がありますのでご興味をもっていただいた方もリピートしたいという方も、是非お問い合わせください。



さて、八ヶ岳から東京にトンボ帰りして先ほど6/8ヤマハホールで予定している元宝塚トップスター大和悠河さんのコンサートのためのオペラアリアの稽古がありました。
そして稽古終わりに帰りの駅でロキシー悠河さんと再会!

a0224279_23494040.jpg


このコンサートのお話についてはまた別の記事で書きますね。

そして今週末22日は地元守谷市の中央公民館にて「母の日に贈る音楽会」
ヴァイオリン粉川祐子さん、クラリネットの宮増孝江さんと久々の共演させていただきます。
ミヨーのヴァイオリンとクラリネットとピアノのための組曲のほか、デュオやトリオなど演奏します。
当日券も出ますので是非お越しくださいませ。


来月まで週1ペースで旅公演があります。まずは体調管理をしっかりとです^^
by minori557 | 2016-05-17 00:14 | concert report

バラの園

a0224279_7434764.jpg


新緑の美しい季節となりました。
ブログチェックをしてくださっている皆様、1ヶ月も更新できず申し訳ございませんでした。
夏前は色々な締め切りが殺到する時期で、審査用の録音録画などで朝から晩までひたすら伴奏している時期なのですが、今年はステキな演奏会のお誘いも多く、譜読みに次ぐ譜読みの毎日がまだまだ続きそうです。

これらの素晴らしい写真は13日のDr.Homma's Rose GardenでのTen.市川浩平さんとSop. 桝本侑子さんの演奏会から。

a0224279_8362228.jpg


音楽家とテニスの選手の支援のためにGRCTというNPO法人を立ち上げ、素晴らしい活動をなさっている本間先生の息を呑むようなプライヴェートガーデンにて毎年バラが咲き誇る季節の間に演奏会が開催されています。日によってバラの表情も変わり、連日の演奏者の顔ぶれも豪華ですのでどうぞスケジュールをチェックしてお出かけくださいませ。

100種類を超えどんどん増え続けているバラのお屋敷には私の大好きなジュリアやカルメンも見つけることができました。最初の写真では演奏会のプログラムのテーマだった「平和」でもある「ピース」というバラがアーチを作っているのが見えます。

a0224279_75784.jpg


a0224279_7514749.jpg


a0224279_102593.jpg


a0224279_1023157.jpg

控室。


a0224279_9165360.jpg

青空とのコントラストも映えるクリスチャン・ディオールが見事でした。


戦争と平和にまつわる意欲的なプログラムのなかに高田三郎の曲集「パリ旅情」から深尾須磨子さん作詞「すずらんの祭」という曲があり、ちょうど青空の広がる5月1日に譜読みをしていたこともありすっかりお気にいりに。近頃いろいろフランスに縁の深い私がノックアウトされたステキな詩の一部をご紹介。

5月1日 今日はすずらんの祭です 
しつこい憂鬱症から からりと回復したパリの空の下 
おじいさん  あなたは生きた一遍の詩になって
ゆっくり静かに 歩いていきますね おじいさん



この日と同じプログラムで
8/7に新松戸のミュージックサロンKOKOさんで2回公演を開催予定です。
(13:30〜, 16:00〜)
今回都合のつかなかった方々もどうぞお運びください。

a0224279_9431338.jpg




おまけ。

ドイツ一人旅で訪れたワイマールリスト博物館で出会ったベヒシュタインと同型のモデルがこちらにもあり、終演後に調律師さま立会いのもと弾かせていただきました。大変貴重な機会をありがとうございました。

a0224279_9464446.jpg


a0224279_947432.jpg

by minori557 | 2016-05-16 10:05 | concert report