夕べのコンサート2018

a0224279_18122446.jpeg

同郷で音大の後輩という共通点よりも、ここまでご縁を繋いでくれたのは宝塚。OGと交流があるといえどもいまだ観劇経験のない私をヅカの世界に引っ張り込んでくれようとしているオペラ歌手・一條翠葉さまと、私たちの育った守谷市の市役所でコンサートでした。

先日新国立劇場で「2つのロメオとジュリエット」のGPを観劇させていただき、その期間中はベッリーニの「カプレーティとモンテッキ」でロメオを演じていらっしゃったので、会うたび歩き姿もとても男前だなあと思っていたのですが笑、公演終わってちょうど新国も夏休み期間に入ったことで役も抜けてきたご様子。素敵なドレス姿もお似合いでした。オンブラマイフを歌うお姿はまるでプラタナスの妖精でした、その名もあおはさん。


a0224279_18323432.jpeg


開演してアマチュア団体の演奏を聴きながら支度を整え悠長にこの写真↑を撮っていると窓にボツボツと怪しい音が。そう、今年もやってきました、恒例のゲリラ豪雨。今年は出演させていただくようになって3年目。初めて野外でサウンドチェックできてセミとの競演を喜んでたのもつかの間、雨雲の出現と同時にドタバタ劇が始まり、あっという間に市庁舎内に仮設ステージが組み立てられ、急遽そちらでアンプラグドでの演奏となりました。


夕べのコンサートは、アマチュア団体の方々がご自分たちの出演のほかプロステージを支えるボランティアに携わってくださって成り立っているイベントです。あまりにも急な雨で直前まで中か外かわからないという状況でテキパキと判断を下していくスタッフの方々の動きを見ていて、これまで23年の歴史のなかでさまざまなお天気トラブルがあったかと思うのですが、その都度乗り越えてこられたことを肌で感じ、支えてくださる方々への感謝の心を良い演奏でお返ししなければと、よりいっそう強い気持ちで演奏することができました。


a0224279_19524885.jpg


そして、今日はバーンスタイン100回目のお誕生日だそうですね。昨夜ウエストサイドストーリーのトゥナイトでプレお誕生日をお祝いできたことも思い出になりました。今年もたくさんのご来場ありがとうございました。



a0224279_18481096.jpg


暑さが和らぎそうにありませんが、9月に入ると演奏スケジュールが壮大なものばかりに。まずは8日の福井県若狭でコンサート、15日のティアラこうとう大ホールで「ずばり!クラシックコンサート」、23日の横浜赤レンガ倉庫野外特設会場でSTAND UP! CLASSIC、そして仙台クラシックフェスティバル2公演と続きます。10月29日の渋谷リビングルームライブのゲストも発表になり、チケットも本日から e+で発売になりましたのでそちらもあわせてよろしくお願いいたします!




by minori557 | 2018-08-26 20:01 | concert report